北習志野駅徒歩1分の「わかば整体院 北習志野店」

宮﨑 庄太

施術歴:10年

保有資格:整体師

私は1978年7月12日に生まれました。
サラリーマンで転勤族の父&家事子育てを一身に背負う母…という、THE・高度経済成長期の核家族モデルな家庭に、♂♀♂三兄弟の長男として奔放に育ちます。
誕生から数年は広島県福山市・兵庫県尼崎市と渡り、祖父の他界を
きっかけに ここ習志野台へ。
めぐみ保育園→薬円台小学校→習志野台中学校→津田沼高校と進み、千葉県警に受かり2か月で辞めます(え)。
理由はまた後ほど。

今は妻と幼い3人の子供達との生活を楽しんでいます。
2021年8月に一番下の娘が産まれ、うるさ賑やかさが一層
パワーアップしました。
両親の偉大さを日々感じながら、どうにか乗り切っています。

中学生時代、親に隠れて深夜放送を観るつもりで 偶然TVに映った
[パリダカールラリー]という海外での自動車レースを知ります。
自分もバイクで出場・入賞する というのが、その後の人生の目標となりました。
(参戦の為の長期休暇が取れないことを採用後に知った というのが、警察官を辞めた理由でした)。
愛知県や北海道へ移り住みつつ、二輪整備士や 筋トレ代わりの力仕事をしながらの挑戦でしたが、練習中の左手首粉砕骨折により 8年程で残念ながら その道からは離れることとなりました。
人生を賭けるという体験、そしてその挫折という、今思うととてもいい経験をしましたが、ケガの治療は当時とても辛かったです。整形外科・接骨院・マッサージ…と試行錯誤したその治療の過程で、最終的に辿り着いたのが 整体院 でした。
握力と可動域がなかなか回復せず、レース復帰はおろか 日常生活すらままならないことに落胆
していた私にとって、治療を受ける度に可動域が広がっていった感動は 今でも忘れられません。

その体験がきっかけとなり、私自身も整体師となりました。
痛みや苦しみを抱え続けている。
身体の不調で将来に不安を感じている。
そんな方に、1人でも多くの方に快適な日々を取り戻して頂ける様、全力でお力添えして参ります。
あなたが抱えている悩みや望み、遠慮なく私にお話しして下さい。
一緒に乗り越え、叶え、解決していきましょう!

藤城 悠斗

施術歴:5年
保有資格:柔道整復師

わかば整体院の藤城悠斗です。

1996年7月5日生まれの26歳、かに座で血液型はB型です。

家族構成は祖母、母、叔母、弟の5人家族です。

10年前に北海道から引っ越してきて、現在習志野台に住んでいます。

北海道は食べ物が凄く美味しいのですが、冬は-まで気温が下がり、吹雪も頻繁に起きるので長期で生活するには少し大変ですが、旅行をするにはオススメできますので、北海道旅行に行かれる予定のある方は是非相談してきてください!いいお店紹介します(笑)

保有資格としては、柔道整復師、認定整体師、茶道裏千家の資格を持っています。

茶道は高校生の時にやっていましたが、心が落ち着くので生活の方が落ち着いたらまた通いたいです(笑)

趣味は散歩と温泉巡り、コロナ前はスケートボードもかじっていました。 オリンピックの効果によってスケートボードが認知され始め、スケートボードをやれる場所が増えてきたのでそろそろ復帰したいと考えています(笑) 散歩は中学、高校で陸上部だったこともあって、歩いたりするのが好きです。北習志野周辺のことは何でも聞いてください!

最近の休みはスーパー銭湯に行って温泉、岩盤浴に入った後にビールを飲むことが至福です(笑)

特技と言っていいのかわからないですが、どんな食べ物でも美味しく頂く事ができますので、変わった食べ物や癖の強い食べ物を知っている方が居ましたら是非教えてください!

この業界を志すきっかけになったのは、中学生の頃陸上の大会で肉離れを起こしてしまい、接骨院にお世話になりました。

その時担当してくれた先生がとても親身に身体と心のケアをしてくれて、その後も陸上をしていくことができました。

その時担当してくれた先生の様に患者さんの身体だけではなく、心のケアもおこなえるような治療家になりたいと思い、中学生の時にはこの業界で働くことを考えていました。

わかば整体院北習志野店では一番若いので、フレッシュさを売りにして治療していきたいです。

これからどうぞよろしくお願いします!

 

篠﨑 克博

施術歴:15年
保有資格:応用理学士(医科学) —Bachelor of Applied Science(Clinical Science) -Australia-                カイロプラクティック理学士 —Bachelor of Chiropractic Science -Australia-

居住地:神戸(生まれただけ)→八千代市→仙川(大学時代に一人暮らし)→八千代市→大阪(社会人1年目)→八千代市→笹塚(6年くらい)・東船橋(4年前から)

学校:佐倉高校・明治大学・RMIT大学日本校カイロプラクティック学科

趣味:コーヒー好き、公園巡り、マンガ読むこと、早寝早起き、スポーツ観戦

好きな食べ物:お好み焼き、スープカレー、カレー、天ぷら、アップルパイ

家族構成:妻・娘(7歳)・クサガメ2匹

治療家になったきっかけ

この仕事に就く前までは、デスクワークを6年間程していました。 元々頭痛持ちではあったのですが、長時間のデスクワークで頭痛の頻度は増えていきました。そしてある日の深夜に激しい痛みで目が覚め、その日から毎日激しい痛みで目が覚めるという地獄の日々が続きました。毎日同じ時間に1~2時間激しく痛むという変な規則性がある頭痛だったので最初は脳に異常があるのではないかと疑いました。脳神経外科など行きMRIなど撮られたが異常がなく、「頭痛ですね」と頭痛薬を色々処方されました。色々病院を変え群発頭痛と診断されましたが、処置としては薬が出されるだけでした。私にはどれも効かず、むしろ慢性的な頭痛が常に続く状態になり、「このまま頭痛と付き合っていかなければならないのか」と毎日痛みと不安を感じながら生活をしていました。群発頭痛の人ならわかると思いますが言葉に言い表すことができない強い痛みがそれからも続きました。

知人から「マッサージなどの手技療法がいい」と聞き、その時はカイロプラクティックに行ってみる事にしました。治療を受けた後その日は頭痛が強くなったのですが、翌日の朝は痛みで目覚めることがありませんでした。その後、数回施術を受けることで劇的に身体が変化して普通の生活を取り戻すことができました。このことがきっかけでカイロプラクティックの学校(4年制)に行き、この仕事に就くになりました。

 

西本 圭吾

施術歴:7年

保有資格:整体師

わかば整体院の西本圭吾です。

私は平成6年1月22日に千葉県成田市で生まれました。

現在も成田市に住んでいます。

家族は私・妻・娘・父・母の5人で暮らしています。

小さいころからスポーツが好きで小学校と中学校では野球を高校ではバスケットボールをしていました。現在はウエイトトレーニングに熱中しています。体を動かすのは今も好きで、バスケットボールは趣味としてウエイトトレーニングはフィジークという競技に出場するためにおこなっています。

11歳と12歳の時に野球肘になってしまい、整形外科に通っていましたが難しい言葉が多く、野球を続けるなら投げる腕を変えた方がいいと言われ恐怖心を覚えてしまい先生との間に距離を感じ、治療に前向きになれませんでした。そのため痛みがなくならず野球をすることを諦めてしまいました。その後、高校でバスケットボールをして腰を痛めてしまい、以前の記憶がよみがえり「またあんな思いしたくないな」「もう怪我を理由にスポーツをやめたくない」と思ったので整形外科ではなく接骨院に通ってみました。

接骨院では今現在の体の状態の説明や今後の治療方針やけがへの対策を難しい言葉を使わずに丁寧に説明していただけたので先生との間に距離を感じることがなく「治療は怖くないんだ」「この先生になら心を開けるな」と感じ治療に前向きになることができ完治するまで通うことができました。そのため高校での3年間はケガに対する恐怖心がなくなったためバスケットボールに集中することが出来て、最後までやりきることが出来ました。

その後も体の調子が悪い時には度々お世話になっています。その経験は今までのケガに対する恐怖心や考えを変えてくれるきっかけになり諦めることなんてないと考えられるようになりました。

私もその先生のようにケガに対する恐怖心がある人やケガをして辛い思いをしている方に寄り添って手助けできるような人間になりたいと考えこの業界を目指すことにしました。ケガを治したり、痛みを取るだけではなく、患者様が今後の生活でやりたいことを我慢せずにできるように健康な体を手に入れられるように手助けできる治療家を目指していきます。

皆様を全力でサポートさせていただきますのでよろしくお願いします。

北習志野駅徒歩1分の「わかば整体院 北習志野店」 PAGETOP